イベント

『調布国際音楽祭2020』はオンラインで開催!クラウドファンディングでの支援プロジェクトも!

『調布国際音楽祭2020』はオンラインで開催!クラウドファンディングでの支援プロジェクトも!

2013年より「調布音楽祭」としてスタートし、今年で第8回を迎えた『調布国際音楽祭2020』ですが、新型コロナウイルスの影響で全公演が中止という事態になってしまいました。

しかし、『調布国際音楽祭2020』はその場所を「オンライン」へと変え、「@調布国際音楽祭」として開催されます!

さらにはクラウドファンディングによる支援プロジェクトや、支援者へのリターンなども用意。

この『調布国際音楽祭2020』の概要や開催期間についてまとめてみました!

『調布国際音楽祭2020』の概要

オンライン特設サイト「@調布国際音楽祭」が開設

オンライン特設サイト「@調布国際音楽祭」が開設

この「@調布国際音楽祭」は、『調布国際音楽祭2020』はオンラインで開催するための特設サイトです。

今でであれば、調布駅前の調布市グリーンホールや市民文化会館・深大寺などを会場にして開催される予定でしたが、今年は新型コロナウイルスの影響を受けオンラインでの開催へ。

開催期間中のプログラム情報や、クラウドファンディング支援の情報などこちらから随時確認することが出来るようになっているので、公式情報はぜひこちらをチェックしてみて下さい。

→ @調布国際音楽祭公式サイトはこちら

YouTube配信は6/14(日)〜6/21(日)で開催

「@調布国際音楽祭」の概要

  • 実施時期:2020年6月14日(日)〜21日(日)
  • 実施方法:特設サイトにて、オンライン配信による音楽祭の実施
  • 主催:公益財団法人調布市文化・コミュニティ振興財団、調布市
  • マネジメント:有限会社バッハ・コレギウム・ジャパン
  • 制作協力:公益財団法人ジェスク音楽文化振興会

「@調布国際音楽祭」のコンテンツ

  • マーティン・シュタットフェルト生誕250周年のベートーヴェンを弾く(ドイツからのリモートピアノ演奏)
  • 鈴木雅明オンライン・パイプオルガンリサイタル
  • 支援者限定!鈴木優人オンライン・チェンバロリサイタル
  • 栗コーダーカルテットによる楽しい子どものためのオンラインコンサート
  • その他20以上の大小さまざまなコンサートを特設サイトに動画で配信します。

新型コロナウイルスの影響で中止となってしまった「調布国際音楽祭2020」ですが、今年はオンライン音楽祭「@調布国際音楽祭2020」という形で実現。

2020年6月14日(日)〜21日(日)までYouTube配信による特設サイトで世界各地から音楽を配信するオンライン音楽祭を開催予定とのことです。

自宅からでもスマホ・タブレット・PCなどで「調布国際音楽祭2020」を楽しむことが出来るコンテンツになっていますね!

クラウドファンディングでの支援プロジェクトも開催中!

クラウドファンディングでの支援プロジェクトも開催中!

そして、この「@調布国際音楽祭」を金銭的に支援することが出来るクラウドファンディングが開催されています。

クラウドファンディングのCAMPFIRE(キャンプファイヤー)で開催されているこの支援プログラムでは、支援者の金額に応じてリターンが用意。

リターン内容は、エグゼクティブ・プロデューサーの鈴木氏からの御礼メッセージや、調布国際音楽祭名物「調布の森のどうぶつたち」の木版画家の沙羅さんによる今年の新作はライオンデザインのオリジナルTシャツ。

さらに、支援者限定ライブへのご招待など充実の内容で、支援資金は出演費用/運営費用へ充てられるとのこと

「@調布国際音楽祭」を応援してい方はぜひこちらもチェックしてみて下さい!

コロナにより中止になった調布国際音楽祭をオンラインで実現したい【クラシック音楽】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-イベント
-,

Copyright© 調布ガイド , 2020 All Rights Reserved.