グルメ

【第2弾】調布市で使える『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とは?25%お得なプレミアム付き食事券を解説!

【第2弾】調布市で使える『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とは?25%お得なプレミアム付き食事券を解説!

東京都にとって第二弾目の『Go To Eat』とも言える、『Go To Eat キャンペーン Tokyo』が調布市でもスタートしました!

新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた経済への起爆剤として始まった、この『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とはどういうものなのか?

今回も調布市民にとってどういう風に使えばメリットがあるのか?を分かりやすく解説していきます!

『Go To Eatキャンペーン』事業の内容とは?

『Go To Eatキャンペーン』事業の内容とは?<

画像出典:「Go To Eatキャンペーン事業」について:農林水産省

この『Go To Eat(ゴートゥーイーと)』は、新型コロナウイルスへの感染予防対策として街の飲食店、またそこに食材を提供する業者を支援する事業者を応援するキャンペーンです。

具体的なキャンペーン内容は、2種類の『25%お得なプレミアム付き食事券』&『オンライン飲食予約で1人最大1,000円分のポイント還元』というもの。

簡単にいうと、「お得な商品券やポイント還元をするので外食をしてもらって経済を回そう」ということですね。

ちなみに、全ての飲食業が対象ではないので注意が必要です。

主な対象店舗

  • 食堂・レストラン・日本料理店など
  • そば・うどん・寿司店
  • 酒場・ビヤホール
  • 喫茶店
  • オーセンティックバー(本格的なBAR)

基本的には店内での飲食店が対象となり、デリバリーやテイクアウト、また接待を伴うスナックやキャバクラなどは対象外となります。

それでは、キャンペーン第二弾となる『Go To Eat キャンペーン Tokyo』の内容を解説していきます。

『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とは?

東京都のみで使える2種類の『25%お得なプレミアム付き食事券』

『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とは?

画像出典:https://r.gnavi.co.jp/plan/campaign/gotoeat-tokyo/

アナログ(紙)食事券とデジタル(電子)食事券の2種類で用意されている『Go To Eat キャンペーン Tokyo』は、どちらも『25%お得なプレミアム付き食事券』です。

食事券の内容

  • 25%お得に購入できるプレミアム食事券
  • アナログ(紙)食事券とデジタル(電子)食事券の2種類
  • 販売期間:2020年11月20日(金) ~ 2021年1月31日(日)
  • 利用期間:2020年11月20日(金) ~ 2021年3月31日(水)
  • 東京都の対象店舗のみで利用可能
  • 発行数に上限あり(申し込みは抽選)

2020年11月20日より、東京都でも『Go To Eat キャンペーン Tokyo』としてプレミアム食事券の販売申し込みがスタートしました!

紙の食事券と電子版の食事券に分かれていて、申込み方法や購入限度額などは違うもののどちらも25%お得に購入できる内容となっています。

利用店舗は東京都の対象店舗のみ可能ですが、購入&利用は東京都民以外の方でもOK。(例えば神奈川県の方が購入して東京の店舗で使うなど)

まずは、第一次抽選申込みが「11月20日(金)10時~11月24日(火)23時59分」で行われ、当選すれば改めて食事券を購入することが出来ます。

それでは紙の食事券と電子版の食事券それぞれの申込方法をご紹介!

『アナログ(紙)食事券』のキャンペーン内容と申し込み方法

『アナログ(紙)食事券』の申し込み方法

『アナログ(紙)食事券』の概要

  • 販売価格:1セット10,000円/※12,500円分の食事券
  • 販売制限: 1回の購入で2セットまで/上限20,000円(食事券25,000円分)
  • 発行数: 最大300万セット
  • 対象店舗: 本キャンペーン加盟店

購入&利用方法

購入&利用方法

アナログ版も2通りあり、ちょっと分かりづらいのですが・・・下記の申込みがあります。

アナログ食事券申し込み手順

  • ①スマートフォンから申し込み→電子引換券で窓口から購入→店舗で利用
  • ②はがきで申し込み→引換券で窓口から購入→店舗で利用

手間に感じますが、どちらも引換券を入手して窓口で購入という内容は同じとなります。

スマートフォンやPC環境がない・得意でないという方は、各自治体ではがきを入手することが出来るのでこちらを利用するのもオススメですね。

調布で市内であれば「調布市商⼯会」にて、はがきを入手することが出来ます。

一手間はかかりますが、アナログの方が発行数が多く1度の購入可能金額も高いのもポイントとなっています。

『デジタル(電子)食事券』のキャンペーン内容と申し込み方法

『デジタル(電子)食事券』のキャンペーン内容と申し込み方法

『デジタル(電子)食事券』の概要

  • 販売価格:1セット8,000円/※10,000円分の食事券
  • 販売制限: 1回の購入で2セットまで/上限16,000円(食事券20,000円分)
  • 発行数: 最大125万セット
  • 対象店舗: 本キャンペーンに参加中で、デジタル(電子)食事券を取り扱っているお店

購入&利用方法

デジタル版購入&利用方法

デジタル食事券申し込み手順

  • Yahoo!IDでログイン→パスマーケットで抽選&購入→店舗で利用

デジタル版は比較的シンプルになっていて、Yahoo!IDを用意する必要がありますがログインして購入希望数を申し込むだけでした。

発行数や1度の購入可能金額は少ないものの、スマートフォン・PC環境などがあれば自宅から出ずに申し込みできるのがポイントですね。

『デジタル(電子)食事券』の抽選申し込みをする流れ

『デジタル(電子)食事券』の抽選申し込みをする流れ

今回、筆者は調布市の『Go To Eat キャンペーン Tokyo』デジタル版へ申し込んでみたのでその流れをご紹介します。

まずはYahoo!IDにログインした状態で公式ページから『特設ページ』へアクセス。

そして「デジタル食事券を申し込む 抽選」をクリック。

次のページで購入したいセットを選び、『抽選申し込みをする』をクリックすれば完了。

抽選に当選すれば食事券が購入できるとのことなので、またこちらで更新したいと思います!

まとめ

【第2弾】調布市で使える『Go To Eat キャンペーン Tokyo』とは?25%お得なプレミアム付き食事券を解説!

第二弾となる調布市で使える『Go To Eat キャンペーン Tokyo』が東京でもやっとスタートとなりました。

1弾目の予約サイトキャンペーンに比べると少し手間暇がかかりますが、東京都内で食事をするのに利用すればお得なのは間違いないキャンペーンです!

ぜひ『Go To Eat キャンペーン Tokyo』を活用して東京都内、そして調布市の飲食店を応援していきましょう!

※『Go To Eat キャンペーン』は新型コロナウイルスの感染状況や予算などにより延長・停止など急な変更がありえるキャンペーンです。最新情報はぜひ公式サイトや各飲食店などにも確認して活用してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-グルメ
-,

Copyright© 調布ガイド , 2020 All Rights Reserved.