ラーメン

【調布市】2020年のお正月は『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』のつけ麺とラーメンで麺初め

【新年のご挨拶】2020年のお正月は『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』のつけ麺とラーメンで麺初め

あけましておめでとうございます!

今年は東京オリンピック開催の2020年ということで、調布市のオリンピック関連情報や街の魅力をさらに発信して参りますので『調布ガイド』をよろしくお願い致します。

さて、1年の初めはやはり「ラーメンで麺初め」をしたいところ...。

このお正月は調布市の『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』さんへ初めてお邪魔してきたのでご紹介していきます!

調布の銀座通りにある『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』

『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』

調布市の銀座通りにある『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』。

何度も通ったことのある場所なのですが、実は今回が初めての入店となりました。

『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』の看板

この日は1月4日ということでお正月休みの店舗が多い中、営業されており心の中で思わずガッツポーズ!

せっかくなのでつけ麺とラーメンをそれぞれ頂きたいと思います。

食券制・カウンターのみだが十分な広さ

店内はカウンターのみですが、席数も多めテーブルの下に荷物を置く空間もあるので狭さは感じません。

店内の食券制

食券制なので店内右手にある自販機で購入、味は食券を渡す際にオーダーしていきます。

ちなみに通常麺と太麺も選べるとのことですが今回は普通の麺にしてみました。

選べる麺の多さ

ちなみにこの日は、通常サイズを購入しましたがライスか中盛の追加も無料で選べるとのことで中盛をチョイス!

あとから気付きましたが麺のボリュームは中々多いようです...。

『全部増し醤油つけ麺(980円)』

『全部増し醤油つけ麺(980円)』

さて、まずはこちらの『全部増し醤油つけ麺(1050円)』が到着!

魚粉の乗った醤油スープ

魚粉の乗った醤油スープに海苔・ネギ・メンマ・チャーシュー・煮玉子が入っていて美味しいそう・・・。

中盛でもかなり多い麺

そして中盛とのことですが、かなりボリュームのあるつけ麺!

普通サイズの太さでツルンとした麺ですね。

麺リフト

煮玉子リフト

チャーシューリフト

それぞれ麺・煮玉子・チャーシューのリフトがこちら!

醤油に魚粉が効きつつ、甘みと酸味のあるスープがさっぱり・・・そしてツルツルの麺で見た目のボリュームに負けることなくズルズルいけます!美味しい!

味がシミシミの煮玉子やチャーシューも抜群に合いますね。

味変のニンニクも合う

締めはスープ割で

途中に味変でニンニクを投入してパンチのある味わいにするのもオススメ!

締めはスープ割でさっぱりと頂きました・・・こってり過ぎずつけ麺の美味しさを楽しめるので女性にもぜひオススメしたいです!

『全部増し塩らあめん(960円)』

『全部増し塩らあめん(960円)』

そしてこちらは『全部増し塩らあめん(960円)』。

塩ベースのスープに魚粉系の味が抜群にあってこちらも美味しい!

ツルツル麺がスープに合う

並盛でも中々のボリューム感ですが、こってり過ぎないスープにこのツルツルの麺がまた合うのでこちらもあっという間に完食!

塩系のラーメンですが、途中で入れたニンニクもバッチリ合いましたよ!

まとめ

【新年のご挨拶】2020年のお正月は『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』のつけ麺とラーメンで麺初めまとめ

今回は『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』へ初めてお伺いしてきました。

麺とスープの相性がとても良く食べやすいので、これからついつい足を運んでしまいそうな味を覚えてしまいました。

また、この『つけ麺・らあめん 竹屋 調布店』さんは、ラーメンの出前やUber Eats(ウーバーイーツ)にも対応されているとのことで気軽に楽しめるのがいいですね。

2020年のとても良い麺初めになりました・・・、次回はぜひ濃厚タイプか油そばを試してみようと思います!

お店の情報
店舗名つけ麺・らあめん 竹屋 調布店
住所〒182-0026 東京都調布市小島町1丁目34−18
営業時間11:20~14:50
17:30~21:30

日曜・祝日は11:20~21:30

定休日水曜日
電話番号042-487-2234
公式サイトhttps://twitter.com/takeyachofu

地図アクセス情報

※店舗情報は記事更新時点のものとなります

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ラーメン
-,

Copyright© 調布ガイド , 2020 All Rights Reserved.