グルメ ラーメン

【調布市深大寺】坂の上にあるそば屋『玉乃屋』で石臼挽き自家製十割そばを楽しむ

更新日:

【調布市深大寺】坂の上にあるそば屋『玉乃屋』で石臼挽き自家製十割そばを楽しむ

調布市の観光名所・深大寺にある神代植物公園の目の前に名物そばを頂ける『玉乃屋(たまのや)』があります。

2019年も秋の紅葉シーズンが見頃ということで、調布駅からバスを使って散策した際にお邪魔してきました。

今回は、自家製粉のそば粉で作った『玉乃屋(たまのや)』の十割そばを頂いてきたので紹介していきます。

 

深大寺そばを味わえる『玉乃屋(たまのや)』

深大寺そばを味わえる『玉乃屋(たまのや)』

深大寺そばを楽しめる『玉乃屋』の場所は、都立神代公園方面の上り坂の上にあります。

自然豊かな場所にあるそば屋。

外席が多いのが特徴

店内の席だけでなく、外席が多いので温かい日は紅葉を楽しみながらお蕎麦やお饅頭を楽しむことが出来ます。

玉乃屋のテーブル

おしながき

案内された店内はそばの良い香りが漂っていました。

十割そばはには、細せいろと田舎そばがあり太さをお好みで選べるので今回は2種類のお蕎麦を注文してみました。

やはり注文したい『深大寺ビール』

深大寺ビール

この観光地に来たらまずは注文したい深大寺の名物の1つ『深大寺ビール』

飲みやすさが特徴的

この深大寺ビールはとても飲みやすいのが特徴的。

深大寺の清らかなお水を使っているそうで、しっかりとした飲みごたえとすっきりした口あたりが好評。

明るいうちからちょっと飲む1杯はとても贅沢ですね。

『天せいろ』1650円

『天せいろ』1650円

まずはこちらが『天せいろ』、内容としては天ぷら付きのざるそばというと分かりやすいと思います。

『天せいろ』は十割そばでしっかりとそばの味が楽しめます。

細麺の十割そば

この日は細麺で注文、まずはそのまま一口。

麺は細麺でコシがあり、喉越しはなめらか。汁はやや濃い目で風味が良い...!

てんぷら

天ぷらは、エビ・シシトウ・ナス・海苔でした。衣はしっとり系で、脂もクドくなく美味しい…。

わさびも美味しい

そして、そば好きなら分かってもらえる『玉乃屋』はわさびも美味しいんです。

上品な辛さで、蕎麦の味を邪魔しない。そばに少量付けて食べると、とても美味しかったです。

最後は蕎麦湯で頂く

最後は蕎麦湯で汁も美味しく頂きました。

『鴨せいろ』1950円

『鴨せいろ』1950円

こちらは温かいつけ汁に鴨肉が入った『鴨せいろ』

そばの麺リフト

大きめの鴨肉が入ったつけ汁は、濃厚で甘さと旨味が凝縮されていて食べごたえ抜群!

鴨肉が入ったつけ汁

鴨肉は臭みもなく、少し噛みごたえが有る。ジューシーでしたが、脂っぽくは有りません。

汁にゆずの皮が入っており、風味よく爽やかにいただくことが出来ました、麺はそばの香りがしっかりしているので濃い目の汁でも美味しかったです。

卵の黄身や薬味も入れて

最後は卵の黄身や薬味も一緒に入れて1杯のそばに...。

デザートには『そば饅頭』1個100円

『そば饅頭』1個100円

デザートに焼きたての『そば饅頭』をいただきました。

これは良い香り…。

ほかほかのそば饅頭

中には粒あんがたっぷり入っており、生地もモチモチで美味しかったです。

まとめ

【調布市深大寺】そば屋『玉乃屋』で石臼挽き自家製十割そばを楽しむまとめ

深大寺にある『玉乃屋』で紅葉に囲まれながら贅沢なお蕎麦を楽しむことが出来ました。

注意点としては、外席が多いので天候によってはお休みになってしまうことやお会計は現金のみなので伺う際にはご用意を。

坂の上まで少し歩きますが、店舗の目の前は神代植物公園なので訪れる際にぜひ立ち寄ってみて下さいね。

お店の情報
店舗名『玉乃屋』
住所東京都調布市深大寺元町5丁目11−3
営業時間平日10:00〜16:00/土日は16:30まで
定休日月曜日
電話番号042-485-0303
公式サイトhttp://www.tamanoya.com/

地図アクセス情報

※店舗情報は記事更新時点のものとなります

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-グルメ, ラーメン
-, ,

Copyright© 調布ガイド , 2020 All Rights Reserved.